FC2ブログ

melletomo journal

人生の記憶喪失を防ぐ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

バスティーユのアンティーク市へ行ってきた。

今日も天気が良かったので、バスティーユ広場で5月14日までやっている「Le salon antiquité Brocante」アンティーク市へ行ってきました。

Sやんがパスカルという骨董品にやたらに金を使っている友達から、サロンの招待状をもらってきていたので、早速行くことに。
普通に入ると入場料は10ユーロかかるみたいです。
anti-bas01.jpg




まず、家を出てから、5月17日までに申告しないといけない収入申告書を税務署に持って行こうとしたら、しっかり閉館!
こういう時に限って、いつも閉まっている日に行ってしまうんですよね…
なぜだかわかりませんが。
というわけで、木曜日の午後は税務署は閉館しています。

で、そのあと、バスティーユのアンティークのサロンへ。

招待券は、各店に適当に置かれているし、一度買い物をすると、自動的に招待券が送られてくるシステムみたいですね。

でも、バスティーユ広場でやるのは今年が最後だそうです。
次回からは場所が変わるということらしい。

300店舗以上出店されていて、フランス国内はもとより、ヨーロッパ諸国からきている店もあるみたい。
各店は各専門分野があるみたいで、骸骨など怖いもの収集系だとか、麻製のリネンやら服などを専門にしてる店などがあります。
時々、アジア専門店もあって、一軒、なんちゃってじゃない日本専門店がありました。
日本人の店主じゃなかったですけども、店内はすごく日本的な空気が流れていて、癒されました。
多分、京都な雰囲気ですね。

週末に街の中で店が出るフリマは1ユーロの投げ売りですが、このアンティークサロンはみんなプロなので、一番安い価格が5ユーロくらいでした。
まぁ、投げ売り的な商品もあるんですけどね。

博物館で見るようなオブジェがあったりして、そういうのも面白いです。

anti-bas02.jpg
スポンサーサイト

| 散歩 | 22:54 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。