FC2ブログ

melletomo journal

人生の記憶喪失を防ぐ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

クラクフ再び 2日目 ザコパネ

kwk2017hostel-01.jpg 
今日は月曜日なので、割と観光施設に休みが多いということで、休みが関係ないザコパネという場所へ行くことにしました。
ずっと行きたかったんですよね〜
しかも、モトコ先輩云はく、クラクフよりも土産物がすこぶる安いらしい!



クラクフからザコパネへは、バスで2時間〜2時間半くらい。電車だと4時間くらいかかるらしい。しかも、バスだと15分ごとくらいにあるので、とても行きやすい。
チケットは二人で34ズロチ。

ここでホステルの紹介です。
Good Bye Lenin Revolution
Dolnych Mlynow9
81-124 Krakow

中央駅へは徒歩で30分ほど。
kwk2017hostel-04.jpg
大きな木製のドアは常に開いています。
そのあと、建物の入り口に入るには1番を押すだけで、受付の人がドアを開けてくれます。
エレベーターもついていて、建物ほぼ全体がホステルらしく、部屋数もある様子。

私らが泊まったツイン部屋。1階でがっかりでしたが、そんなに悪くなかったですよ。
とにかく毎日暑かったのですが、窓を閉めたままで寝られました。
1階で涼しかったのかもしれません。
他の観光客の人はホテルの窓が全開でやっと寝られたという感じだったようです。
kwk2017hostel-05.jpg
問題は洗濯物の乾きが悪かったことですかね。
電源もわんさかあって困ることはなかったです。
この部屋以外にも玄関みたいなスペースがあって、そこにタンスが用意されていました。

うちの隣はどうやらシングルの部屋で、その隣がドミトリーになっていました。
四人部屋。
実は、前夜いた家族が泊まっていたようでした。
ウクライナ人だと言っていましたね。
ピヨによるとポーランドはウクライナ人の移民が多いのだそうです。
もちろんポーランド人も他のヨーロッパの国に出稼ぎに行っている人が多いのですが。
kwk2017hostel-02.jpg

供用バスルーム、トイレ。
kwk2017hostel-03.jpg
ドミトリーには同じようなシャワールームがあったので、こちらはシングルとツインの人用なんですよね。
でも、数日後、しっかりとドミトリーの人に使われていて、ひどい状態に!
なのに、掃除もしてないという体たらく!ヽ(`Д´)ノ
どうして、私が他人のうんこを流さなきゃいかんのじゃ!!o(`ω´*)o

廊下には学校のロッカーのようなロッカーが。
最終日には使用させてもらいます。
kwk2017hostel-06.jpg

さて、ザコパネへはのんびり行こうということになりました。
というのも、昼間が一番暑いので、山となるとさらに日差しも強く、夕方くらいがベストタイムなんじゃないかとSやん。
でも、往復で5時間くらい使うので、早めに出たい気もしましたが、初日が頑張りすぎだったので、ちゃんと朝食も食べて出ました。
朝食は8時半頃だと、ほとんど何もなくてがっかりでしたが、そのあとに新しいお皿がいっぱい出てきました。
冷蔵庫に「朝食でランチ用のサンドイッチは作らないで」と書かれていましたが、それでもパンを持っていく人もいたし、Sやんも私に隠れてこっそり作っていて呆れてしまいましたね。

いろいろとなんだかなぁと思うこともありましたが、朝食がまずまず良かったのでこの値段なら良い方じゃないのかと。
ちなみにツインに4泊して100ユーロでした。
一泊一人13ユーロくらいでした。
wifiもガンガン飛んでて、部屋でゆっくりネットができる環境でしたが、とにかく毎日疲れ果てて、バタンキューでしたので、Sやんは頑張ってパソコンを持ってきていて、少しだけパソコンを見てから寝ていたようでした(その頃には私は深い眠りの中)。

さて、朝食をたっぷり食べて、バスの時間は調べずにバスステーションへ。
バスステーションは駅の向こう側にあります。
260617-01.jpg

これがバスステーション。
前回よりもいい感じになっていたような、同じなような。
260617-02.jpg

Sやんはここのコーヒーがお得なことを発見。
巷のコーヒーは1ユーロ以上するんですが、ここはビッグサイズなどもあって、1ユーロくらい。
260617-03.jpg
ちなみにトイレはやはり有料。

窓口でザコパネ行きのチケットを買い、復路のチケットは現地で調達します。
時間を決めてないので。
でも、明日のアウシュヴィッツ行きは朝が早いので、チケットを買っておきます。
最悪、当日に行ってバスの運転手からチケットを買うこともできます。
260617-04.jpg

トイレはあるけど、使えないタイプのバス。
なぜだか、うまい具合に今回の旅行は全部、一番前の席に座ることができました。
しかし、行きはすごく道が混んでいて、30分くらいは遅れていたかも。
260617-05.jpg

ザコパネは夏は山登り、冬はスキー場になるので、とにかく人気のリゾート地です。
冬にも来てみたい〜
多分、めちゃくちゃ安いですよ、スキー。
260617-06.jpg
観光客用に馬車のサービスも。

スポンサーサイト

| ポーランド クラクフ 2017 | 20:05 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。