FC2ブログ

melletomo journal

人生の記憶喪失を防ぐ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

7月14日のお誕生日会の旅行。

cécile04
今年2017年の年始に、7/14に田舎でパーティをするから、参加者はメールをくれというメールをもらったんですね。
約束の時間もまともに来ない伝説のフランス人がですよ、半年前から日程を予約してくるって!
だからね、そういうフランス人もいるんです、と言う話ですよ。



これがまたしてもアングレームという街経由でして。
とにかく、人が何人も来るので、アングレームの駅まで迎えに来てくれという人が多いわけで、時間をなるべく同じにしたいので、私たちは時間を潰すのにBD美術館へ遊びに行ったりしました。
こんなにゆっくりアングレームを散策したのは初めてです!

しかも、アングレームの駅はコインロッカーがない。
私たちはテント持参だったので、大荷物。
これは痛い。
ところが、ラッキーなことにアングレームの中心地に実家がある友人がいまして、そこに荷物をおいてもらうことになりました。

で、BD美術館に行くと映画の展示もありまして、こういう展示があってSやんが大喜び。
BD(漫画)の方よりも気に入った様子。

cécile02
マンハッタンのミニュチュア。

cécile03
なかなかうまくできています。

cécile01
こちらはヒッチコックの裏窓のミニュチュア。

パーティに呼んでくれた人のうちから徒歩で行けたヤギ牧場。
cécile05
匂いは強烈。

cécile06

猫もいます。
cécile08

やはり素晴らしい夕焼け。
cécile09

よく聞くと呼んでくれた友人の40歳のパーティも兼ねていた7月14日だったようです。
プール付きの田舎の家でした。
ところが気温が30度くらいだったので、とにかく暑い。
食事は招待客がこぞって料理をするという感じ。
みんな、よく働くんですよね。
で、こんな時に休みが取れるというのは学校関係者が多いらしく、ほぼ学校関係者でした!
というわけで、フランスでは珍しく大体の人が常識人でしたね。w
cécile07
スポンサーサイト

| バカンス | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。